アールワン日誌 Blog

障害者の法定雇用率が改正されます!障害者雇用に関する注意点とは?

2020/10/30

障害者の法定雇用率が改正されます!障害者雇用に関する注意点とは? - 社会保険労務士法人アールワン | 東京都千代田区

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの笹沼(ささぬま)です。最近、りんごと梨を大量に頂いたので、食べ方のアレンジを調べています。コンポートやジャムにしてみたのですが、他に何か良い食べ方があれば、ぜひ教えてください。

2021年(令和3年)3月1日に障害者の法定雇用率が引き上げになることが決定しました。これにより、障害者の雇用義務が発生する会社の対象が拡大し、また障害者納付金の申請時に障害者の雇用が不足している場合は、不足人数増に伴う納付金額が増えることが想定されます。

そこで、今回は障害者雇用における注意点について、お伝えします。

 

企業の経営者・担当者さま

「もっと詳しく知りたい」「今この件で困っている」そのようなときには、こちらよりご連絡ください。

catButton - 社会保険労務士事務所オフィスアールワン | 東京都千代田区

 

【障害者の法定雇用率】

1.法定雇用率の引き上げ

2021年(令和3年)3月1日から法定雇用率が引き上げになります。

795316b92fc766b0181f6fef074f03fa-1024x185 - 社会保険労務士事務所オフィスアールワン | 東京都千代田区

そのため、従業員数「43.5人以上」の企業が対象となります。

 

2.障害者のカウント

2b530e80c7d0de90885e285c5d798063-1024x557 - 社会保険労務士事務所オフィスアールワン | 東京都千代田区

 

【障害者雇用に関するQ&A】

Q1. 社員が障害者手帳を持っているかを把握するにはどうしたら良いのでしょうか。

A1. ①年末調整時に扶養控除申告書で確認する
年末調整の時期に提出してもらう扶養控除申告書で、障害の有無のチェック欄にチェックが入っているか確認します。
②障害者手帳を取得したら、人事部に報告するように周知する。
今回の法定雇用率改定をきっかけとして、「障害者の法定雇用率が引き上げとなったこと」「会社として障害者の雇用の把握及び雇用状況について報告をする義務があること」等を社員に伝え、障害者手帳を持っている方は人事に報告して欲しい旨を伝えてください。その際に利用目的を伝えること、第三者への情報提供は行わないこと、あくまでも本人同意のもとでの報告となることを伝えてください。

 

Q2. 障害者納付金の申請は済んでいるのですが、後になってから社員から障害者手帳を取得した、との報告を受けました。この場合、来年以降の申告から当該社員分を報告することになるのでしょうか。

A2. 年度の途中で障害者手帳を保持することになった場合、すでに申請済の障害者納付金申告書の修正申告ができます。

申請方法
①正しい申告書を作成し、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構に送付する(原則、添付書類等は不要)
②その後、還付請求書が会社に届き、払い過ぎていた納付金の還付を受ける(納付金を3期等に分けて未納分がある場合は、翌期の未納分に充当されます)

 

Q3. 障害者手帳を取得すれば、障害年金も受けとることができますか。

A3. 障害者手帳と障害年金は、認定基準が異なります。そのため、障害者手帳を取得していても、障害年金を受け取れない場合があります(障害年金の認定の方がハードルが高くなっています)。

 

「自分が障害者と言われることがいやだ」というお気持ちから、障害者手帳の申請を行っていない方がいらっしゃいました。そのような場合に、メリット・デメリットということではないと思いますが、取得することで所得税の減税や医療費の補助等を受けることができます。障害者手帳を取得したために困ることは何もありません。

また、会社の人事担当者から「センシティブなことなので、社員に障害者手帳を持っているかを確認しにくい」「会社の法定雇用率のため、と思われそうで社員に聞きにくい」という声をお聞きします。その場合、「うちで働く上で配慮して欲しいことがあれば、いつでも言ってください」という気持ちで、障害者手帳の取得有無を確認するようにしてください。

運用について、不明な点がございましたら是非ご相談ください。

 

企業の経営者・担当者さま

「もっと詳しく知りたい」「今この件で困っている」そのようなときには、こちらよりご連絡ください。

WEBからのお問い合せはこちら

笹沼 瞬(ささぬましゅん)のイメージ

執筆者

社会保険労務士法人アールワン 笹沼 瞬(ささぬましゅん)
生命保険会社の営業職から転じて、入社9年目。担当クライアントの多くが社員100名以上の規模の会社様ということもあり、法改正の情報は特に早めにキャッチアップすることを心がけています。得意な分野の助成金・補助金申請はずいぶんと経験値が増えてきました。和柄のTシャツと豆腐に目がなく、自宅の冷蔵庫には常に豆腐が入ってます。