アールワン日誌 Blog

2017.12.10

問題を起こした従業員の身元保証人には、どの程度の責任を求められるのでしょうか?

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの高澤(たかさわ)です。このところのマイブームは、ゼラチンで野菜やスープなどを固めて食べることです。かたまりをスプーンでくずす瞬間に不思議な喜びを感じています・・・。 従業員が会社に入社する際には身元保…

2017.11.30

オフィスの安全管理も慎重に。些細な怪我が、大きな労災事故になることも!

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの黒木(くろき)です。最近はぐっと寒くなったため、自宅のファンヒーターの前を猫と取り合いする毎日です。(たいがい私が負けます) 会社での業務中におきる労災事故といえば、製造業や建設業、飲食業などで多く発…

2017.11.20

「今後は年収150万円まで働ける?」社会保険の扶養の範囲にもご注意を。

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの鈴木(すずき)です。最近、電子書籍デビューをしました。今までは読書といえば紙でしたが、実用書などは思い立ったときに読めるので重宝しています。これからは読書量が増えそうです! 今年も11月に入り、各会社…

2017.11.10

賞与の支給回数によって、社会保険料が変わってくる仕組みをご存じですか?

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの濵中(はまなか)です。 社会保険においては「1年に賞与を4回以上支給する場合には、それは賞与ではなく報酬として月額賃金に加え、それをもとに保険料を計算する」という法律があります。つまり、年間を通じた支…

2017.10.30

その助成金は、はたして自社の方針に沿ったものでしょうか?

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの高澤(たかさわ)です。社員がすすめてくれた小説の中古をネット購入したところ、届いた本はまるで新品のようでなんだかうれしい気分に。内容もたいへん面白く、電車を乗り越しそうになりながらも、ささやかな幸せに…

2017.10.20

もしも従業員が逮捕されたら・・・会社はどのような判断を下すべきでしょうか?

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの西嶋(にしじま)です。先日、神奈川の三浦海岸まで行き、マグロを食べてきました。新鮮な魚の美味しさはやはり格別ですね・・・! さて、もしもある日「従業員が逮捕された」と会社に連絡があったとします。突然の…

2017.10.10

社員の有給消化が進まない?「計画的付与」の活用をおすすめします。

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの笹沼(ささぬま)です。最近は、昔懐かしい少年マンガを読むことにはまっています。久しぶりのスポ根やバトルもののマンガに学生時代を思い出し、ついつい休日を心待ちにしてしまう今日このごろです。 さて昨今では…

2017.09.30

「タイムカードをつけていれば安心?」今こそ労働時間管理の見直しをお奨めします!

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの濵中(はまなか)です。 先日、厚生労働省より平成28年度の「監督指導による賃金不払残業の是正結果」が公表されました。これは、全国の労働基準監督署が企業への監督指導を行った結果として、《1企業で合計10…

2017.09.20

突然のトラブルにそなえておぼえておきたい、健康保険の3つの手続き。

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの黒木(くろき)です。最近はお店に秋の果物がたくさん並んでおり、毎朝ちがう種類のものが食べられるので楽しみにしています。いまのお気に入りは、皮ごと食べられるブドウです。 さて、今回のテーマは「突然のケガ…

2017.09.10

なぜ、これからは会社に「人事評価制度」が欠かせなくなるのでしょうか?

こんにちは。東京都の社会保険労務士法人アールワンの濵中(はまなか)です。先日、人生初のオートキャンプに行ってきました。大自然の中で息子と過ごした時間は、とても貴重なものでした! 今回の記事のテーマは「人事評価制度」についてです。あなたの会社には、いま…